【無料試着体験】52万人が愛用のその実力★マルコの補整下着

油摂りダイエットで美肌も手に入れる

食事系のダイエット方法で「油摂りダイエット」というものがあるのをご存知でしょうか?

 

「油抜き」の意味じゃないんです。積極的に「油を摂ろう」っていうダイエットなんです( ゚Д゚)!
ちょっと聞くと驚きませんか?

 

でも、この「油摂りダイエット」は、知れば知るほど納得の方法!・・・「ダイエットに油はNGなもの」という従来の考え方に衝撃を与えるものでもあります!(^^)!

 

そして、これまでのやり方では、ダイエットは肌をカサカサにしたり、シワを刻んだりするものでしたが、「油摂りダイエット」は美肌を手にれることができます(^^♪
だから、女性には特に知っていただきたいダイエット方法なんですよ!

 

スリムな体と美しい肌の両方を手に入れてステキになれるよう、まずはこの方法を正しく理解しておきましょう♪

stockfoto_43513763_S

油摂りダイエットとは?

評判の「油摂りダイエット」とは、「体にたまった悪い油は、良い油でしか落とせない」という考え方に基づいたものであり、良質の油を摂れば摂るほど痩せていく・・・という魔法みたいな方法です(#^.^#)

 

今、この方法が詳しく書かれた本がアマゾンで大人気!
健康オイルのブームも手伝って注目度ががぜん高まっていますね。

 

摂れば摂るほど痩せていく良質なオイルとは?

「油摂りダイエット」の主役となる良質なオイル・・・それは、亜麻仁油やエゴマ油などのオメガ3系脂肪酸を含むオイルのことです\(^o^)/

 

4169aae2d63070078f6f180b4e49bf62_s

オメガ3系脂肪酸とは、不飽和脂肪酸の一種であり、α―リノレン酸がたっぷり含まれている油のこと。
魚介類に多く含まれているといわれていますね。



驚くのはそのオメガ3系脂肪酸の効果!こんなにたくさんの良い影響を体にもたらしてくれるのです( ゚Д゚)!

 

<オメガ3系脂肪酸の効果>

    • コレステロール(LDLコレステロール)を下げる
    • 動脈硬化・心筋梗塞を予防
    • 高血圧の予防
    • 脂肪肝(肝臓の病気)の予防
    • 脂質異常症(高脂血症)予防/li>
    • 加齢黄斑変性の予防
    • メタボリックシンドロームの予防
    • 脳の活性化による記憶力のアップ
    • 花粉症・アトピーなどアレルギー症状の緩和
    • うつ病の予防
    • イライラを抑える

 

普通、肉類と一緒で摂取するのを抑えなければいけないように思う油で、これだけの効果をもたらすものってすごいですよね( ゚Д゚)!
これほど体に良い効果をもたらしてくれる油なら、摂らなくては絶対損です!

 

ただ、エゴマ油や亜麻仁油といったこれらのオイルは、熱に弱いので炒め物などには使えません。
生でとる必要があるんです。

なので、活用方法としては、サラダのドレッシングとしてタラッとかけたり、トマトジュースやグリーンスムージーの中に垂らして飲んだりといった摂り方が多いですね。

9ae6175b2d5ea1f9520b7f1dfd6cd9c6_s

ネットでちょっと検索すれば、エゴマ油や亜麻仁油を使ったレシピが山のように出てきますので、そういったものからアイディアをもらって楽しんでもいいですね♪

 

 

ただ、亜麻仁油の方は、モノによっては青魚のような香りがするものがあり、それが気になって摂れないという人がいると思います。
私も正直なところ、ちょっと弱いですね(^^;)

エゴマ油なら癖がほとんどないので大丈夫ですが、感覚として油をたっぷり何かにかけて摂るということが馴染めないので、違和感を感じることもあるんです。。。

 

なので、私はサプリメントからこのオメガ3系脂肪酸を摂るようにしています(*^^*)
これなら全然香りも気になりませんし、コクッと水で流し込めばOKなので負担がかかりません♪

 

結構いいお値段がするサプリですが、健康と美容のためですから!(^^)!

 

私のように、オイルからとるのが苦手な方は、サプリメントをチェックしてみてくださいね!
それくらいしても摂った方がいいオイルです♪
↓    ↓    ↓
モンドセレクション金賞受賞!中性脂肪&コレステロールを減らすサプリメント【極上クリル】



 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ